食品・お菓子のパッケージデザイン事例 | パッケージNow!

食品・お菓子のパッケージデザイン事例

食品・お菓子のパッケージデザイン事例 | パッケージ制作アイデア

食品、日用雑貨、私たちの身の回りには多くのパッケージや包装が溢れています。

特に新商品発売のサイクルが早く、メーカー様も注力しているのが『お菓子』のジャンルです。消費者の方の好みの傾向、トレンド、メーカーとしての訴求ポイントなどを加味しながら新しい製品に合わせたパッケージを検討し、リリースされています。

そこで、今回のブログでは、お菓子メーカー様向けに作成したパッケージに関連したオリジナル商材をご紹介していきます。

食品・お菓子のパッケージデザイン事例「ギフトボックス」

お菓子が直接袋に封入されているポテトチップスなどの包装の種類は『一次包装』と呼ばれますが、それに対してあらかじめ個包装されているお菓子を箱に詰めていく包装が『二次包装』です。

なお、詳細は記事『食品包装の「一次包装」と「二次包装」。どう違う?』をご参照ください。

画像の事例は、個包装されたバウムクーヘン(株式会社サンコー様「うずまきバウムクーヘン」)のギフトボックスです。中敷きには、バウムクーヘンにまつわるお話が記載されており、食べた後も楽しくなるようなデザインになっています。個包装だけよりも高級感も増すため、贈り物に適しています。

パッケージNow!制作事例: ギフトボックス(お菓子・バウムクーヘン)|N式

食品・お菓子のパッケージデザイン事例「通販用ダンボール箱」

こちらはお菓子メーカー様のご依頼で、通販に使用するギフト箱を制作した事例です。ご希望は『受け取ったお客様に喜んでもらう』こと。キャッチコピーからデザイン・製造までトータルでご提案させていただきました。

『地獄底』という底を組み立てる形状の仕様としています。それにより底面が抜けにくくなり、梱包後に簡単に開封されない点がメリットです。

また、贈答用のためきれいに魅せられるよう、白色ダンボールでのご提案をさせていただいております。

出典:パッケージNow!製作事例:通販用ダンボール箱(お菓子・あられ)|地獄底

食品・お菓子のパッケージデザイン事例「紙袋」

次に事例としてご紹介するのは洋菓子(米粉カヌレ専門店「La Violette」様) からご依頼のあった手提げ袋です。

ブランドイメージを大切にした金の箔がデザインされた紙袋で、米粉を使ったカヌレを入れるパッケージと同じデザインになっています。

出典:パッケージNow! 制作事例: 紙袋/洋菓子店/ケーキ/手提げ袋

食品・お菓子のパッケージデザイン事例「のし紙」

続いてはのし紙のデザインの事例となります。パッケージデザインとの大きな違いとして、商品に巻いてイメージや用途を伝えることになるのでパッケージ全面をデザインするより汎用性が高まる点が挙げられます。

こちらの商品名が印刷された「のし紙」は、キッチンカーで販売されているお菓子が入ったプラスチック容器に巻いて使用します。

オリジナルのパッケージを制作するのに比べコストも下がり、かつ筆文字のロゴを使用することで和菓子のイメージを伝えることもできるシンプルですが有効な方法です。

パッケージNow!制作事例:のし紙(上質紙・スミ1色)

食品・お菓子のパッケージデザイン事例「シール・ラベル」

 

こちらは、1色特色印刷のピロー型の箱に貼って使用する、封をする為の役割と、商品の種類を表示するラベルの役割を果たしているシールのデザイン事例です。

シールを変えて中身を表示することで、同じデザインのパッケージの製造ロットが増えコストダウンにつながり、かつシンプルな一色印刷に色が異なるシールを貼ることでデザイン的にも一役買っている商品です。

パッケージNow!制作事例:シール(パッケージ封印・オリジナルデザイン)

「お菓子メーカー様向けパッケージ制作事例をご紹介」まとめ

今回の記事では、お菓子メーカー様向けのパッケージについて事例を交えながらご紹介いたしました。事例として挙げたパッケージは一例です。販売される商品によっては既製のパッケージを使うことも考えられます。

パッケージの制作をご検討されている場合も、まだどのように展開していくか考えているという場合でも、ぜひパッケージに関するあらゆる商品を扱っているパッケージNow!にご相談ください!

お菓子に合わせたパッケージデザイン・梱包方法を企画し、ご提案させていただきます。

この記事を読んだ人はこんな記事を読んでいます
食品・お菓子のパッケージデザイン事例 | パッケージ制作アイデア

BROWSING HISTORY BROWSING HISTORY 最近チェックした事例

閲覧履歴はありません。

お電話でのお問い合わせ tel.0568-67-1363 受付時間 平日9:00~17:00 24時間365日受付、最短1営業日でお見積もり! 無料お見積もり