デザインはできるけど・・・どこで作ったらいい?!採用事例をご紹介 | パッケージNow!

デザインはできるけど・・・どこで作ったらいい?!採用事例をご紹介

デザインはできるけど・・・どこで作ったらいい?!採用事例をご紹介 | 製作アイデア

企業の方や個人の方が初めて商品のパッケージを製作しようと考えた時、内製ではなく外注することがほとんどではないでしょうか。その際、デザイン会社もしくはデザイナーに依頼されるケースが多い傾向が見受けられます。

パッケージで一番最初に思いついたり、イメージする要素が『パッケージデザイン』のため、デザイン会社に依頼すればワンストップで対応してもらえると考える方が多いのも無理はありません。しかし、デザインのみを専門で担当されている会社も珍しくなく、自社でのパッケージ製作をした経験がないデザイン会社も多いのではないかと思います。

顧客からパッケージデザインとパッケージ製作までを依頼されて、どうお応えしようとお悩みのデザイン会社のご担当者様もいらっしゃるかも知れません。今回は実際の事例をご紹介しつつ、パッケージ製作でお困りの皆様へご案内が出来ればと思います。

発送用ギフトケースの商品開発ストーリー


この事例では、ふるさと納税の返礼品として、フレンチレストランが提供している冷凍されたフルコースの料理が入る発送用ギフトケースを製作しました。
ギフトケースのデザインを担当されたベクターデザイン様は、デザインを中心にお仕事をされていて、パッケージ製作は初めての経験だったそうです。

インターネットで3社ほど問い合わせをされた中、弊社にもコーポレートサイト経由でご依頼をいただきましたが、先方の「なんとか想いを形にしたい」というお話を伺い、お力になるべくアドバイスをいたしました。

弊社が常に心掛けているのは『初めてパッケージを作られる方にも分かりやすくお伝えすること』です。依頼主様は宮崎県の企業、弊社は愛知県に所在しているので、どうしても物理的な距離があります。そのため、電話とメールでのコンタクトとなりましたが、心理的な距離が生まれないようなスムーズなやり取りに努めました。

まずは最初にお電話でお話を伺い、そのイメージに近い形状サンプルの画像をお送りしたり、サンプルや御見積の送付もさせていただいています。当初、ご要望いただいた紙管タイプのサンプルをお送りしましたが、発送に使用されるとのことで、強度のある形(N式)をご提案いたしました。こうしてサイズや材質の確定を行いながら、一緒に製品を仕上げていったギフトケースですので、納品先のお客様も喜ばれていると伺って、大変喜ばしく感じています。

ブログ内リンク:発送用ギフトケース/オリジナル

パッケージ製作ならパッケージNow!にお任せください!

パッケージNow!を運営している松浦紙器製作所では、パッケージ全般のご相談を承っております。弊社が皆様のお役に立てる分野は、今回の事例のように、デザイン後のパッケージ製作に留まりません。
外装段ボールから内装パッケージまでの「デザイン」「企画」「設計」「製造」「販売」「配送」までをトータルでプロデュースいたします。

問い合わせいただいた後、お客様のご要望をお伺いし、お客様のパッケージに関する課題解決のお手伝いをさせていただきます。『パッケージで商品に付加価値を持たせたい』『パッケージで他の商品と差別化したい』『製作コストを下げたい』など、お客様のご希望に最適なパッケージをご提案いたします。

もちろん、デザインからのご依頼も弊社専属のデザイナーが貴社をサポート。初めてのパッケージ製作でお困りの方も、安心してご依頼いただけます。

ブログページ下部またはページ上部の『お問い合わせ』フォーム、もしくはお電話(0568-67-1363)にてお気軽にご連絡ください!

BROWSING HISTORY BROWSING HISTORY 最近チェックした商品

閲覧履歴はありません。

お電話でのお問い合わせ tel.0568-67-1363 受付時間 平日9:00~17:00 24時間365日受付、最短1営業日でお見積もり! 無料お見積もり